So-net無料ブログ作成

いけメン男性と出会いがないから紹介で知り合うって?! [出合い]


「いけメン男性と出会いがないから紹介で知り合った。と、よく聞きますが…
どうしてもいけメン男性と出会いがない、紹介もダメだった場合は他にあるのでしょうか?
When introduction which does not surely have the opposite sex and encounter is also useless, is it else?
mixi等は元々やっていませんでしたし(むしろ嫌い)バイトは男性しかいません…
過去に中学高校と男性の友人はいませんでした。
どうして紹介がダメなのかは「紹介できる人がいない」
「この年齢となるとみんな彼女持ちだよ、彼女いない子はいるけど恋愛には無関心だから紹介は出来ない」
「確か男性恐怖症だよな?なら紹介は出来ないよ、恐怖で会話できないけど治したいと言ってたけど相手から見たら違和感丸出しになって変な奴に見えるから。お前もそう思われたくないだろ」
it is gynephobia surely -- if it is ?, although it says that it cannot do and that he would like to cure introduction although it cannot talk by fear and cooks, if it sees from a partner -- sense of incongruity -- since it becomes exposed and

is visible to a strange fellow.
You do not want to be thought so, either.
「他人から見たらお前は見知らぬ女だ。紹介してもいけメン男性は警戒してしまうから仲良くはなれないよ」
「みんなも私もだけど、紹介は長続きしないしトラブルの元なの。だから止めた方がいい」
などの意見から紹介は出来ませんでした
男性恐怖症もあり日常生活、大学生活で異性と関わることが出来ないので治したいのですが全然うまく行かないのです
そもそも今の時代、女性が出会いを求めること自体が間違いで恥なのでしょうか?
現在、もう大学4年です。今年になってから異性と会話したことはないです。異性と10秒を越える会話は2年前からありません」


出会いの柱 もっともうまく行く可能性があり、良い人と最も簡単、堅実に出会えるのは、紹介Introductionです。
あなたの場合の問題点は、あなたが紹介できる人ではないということ だと思います。
紹介で出会えない場合、ほかの出会いはもっと難しいです。
やはり根本を、紹介できる人になることが大事だと思いますよ。男性恐怖症も、きちんと治療しましょう。
I think it important to become those who can introduce the origin after all. Let's also treat gynephobia exactly.
英語会話が多くてすみませんでした。I am sorry that there is much English conversation.


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚